はじめまして。

健美食料理家の井上さゆりです。

【LAÉSSE】へお越しいただき、ありがとうございます。

ここでは、私が【LAÉSSE】を開業するに至るまでの道のりを、隠す事なくお伝えしようと思います。

あなたが一歩踏み出すきっかけになれば嬉しいです。

過去ー現在ー未来 「変えられないもの」と「変えられるもの」

長年苦しんだ重度の花粉症や寝込んでしまうほどの生理痛など、様々な不調に悩まされ、薬が手放せなかった20代の頃の私。

自分の外見、そして内面にも悩みが尽きず、いつもどこかで焦りや虚しさを感じていました。

外面だけはよく、人前ではいつも明るく振る舞っていましたが、いつもどこかで無理をしていて、自分を好きになることができませんでした。

そんな私が長男を出産してからのこと。

自分の体調の不調に加えて、愛しい息子までも頻繁に体調を崩して病院へ行く。

家では、誰かが体調を崩すと、リレーのように順番に病気のうつし合いが起こります。

楽しみにしていた予定も幾度となくキャンセルし、

「またか。どうしていつもこうなるんだろう…。」と、何とも言えない思いをたくさんしました。

病院へ行って薬をもらって回復しても、またすぐに体調を崩して、病院に行く。

いつもこの繰り返し。

根本的なことは何一つ変わらず、まるで習い事かのように頻繁に病院通いをしていました。

【変わりたい。変えたい…。あれほど切実に願ったことはありません

自分の不調に加えて、家族も頻繁に病院にお世話になる日々。

初めての子育てに、心身共にくたくただったのです。

「どうして私はこうなんだろう…。どうして我が家はこうなんだろう…。」

悩めば悩むほど苦しく、その気持ちは「現実を変えられるものなら変えたい」と、

切実な願いになりました。

そして、ある本をきっかけに、

「ずっと気になっていた食事について学んでみよう」

「今の自分と家族を変えられるのなら変えたい。」と、決意したのです。

やらない限りできるようにはならない!】

その当時の私は、家事全般をテキパキとこなせる能力などありません。中でもお料理は、一番苦手意識が強く、可能な限り楽をしたいと毎日思っていました。

家事をこなせない上に、初めての育児。

気がつけばいつも夕方で、焦りながらの夕ご飯作りでした。

こんな私がいつ学んで、どうやって料理を上達させられるのだろう…。

本当に自分にできるのかな?

最初はこう思いましたが、

「とにかくこの現実を変えられるのなら、その可能性だけを信じて、何だってやってみたい!」

その気持ちが原動力となり、時間を意識して、大事に使うようになりました。

食事に関する資格や書籍等、気になるものはとにかく手に取って、行動にうつしてみる。家族がまだ起きていない早朝や長男のお昼寝の時間等、一日で自分に使える時間はごくわずかなものでした。

そしていざ、学び初めてみると・・・。今までの自分が知らないことばかり。素直に興味深く、面白かったのです。学べば学ぶほど、今までどれほど健康とかけ離れた食事をしていたのか痛感させられました。家族のことを思うと、後悔の嵐。でも、だからこそ、きちんと食事を正せば可能性はあるはずだ。そう前向きに感じる事ができました。

そして苦手な料理。

知識は時間に比例して確実に習得できます。

しかし不器用な私にとって、料理は強敵です。

どうやったら、体にいいものを、美味しく作れるのか。悪戦苦闘な毎日だった事を今でも鮮明に覚えています。

知識がつけばつくほど、肝心な料理が上手にできない自分にイライラしてしまい、いっそ体にいいご飯作りなんて諦めようか、と思ったことも何度もありました。

でもそんな時に、気づいたことがあります。

私といつも一緒に過ごしていた長男は、何度も失敗しながらも、寝返りができるようになりました。何度も転びながら、立てるようになりました。気がつけば、寝ていることしかできなかった赤ちゃんが、色々な成長を遂げているのです。

そんな長男を見ていると、勇気が湧いてきました。

「やらない限りできるようにはならない」と、自分に言い聞かせるようになりました。

雑で不器用で、楽したい願望が絶えなかった私が、

とにかく、毎日キッチンに立ち、やってみる。

そうできたのは、長男のおかげです。そして、可愛い我が子を見ていると、少しでも美味しく、体に良いご飯が作れるようになりたいと、いっそう頑張ることもできました。

【母として、妻として、一人の女性として。人生一番の自信を胸に】

健美食を学び、毎日のおうちご飯で実践し、気がつけば、家族の不調は全て良い方向に向かっていました。

あれだけ苦しんだ自分自身の花粉症や生理痛も、薬は一切必要なくなり、あの頃、願ってやまなかったことが、全て叶ったのです。

家族も同じでした。病気にかかることがなくなり、生まれつき体が弱いと言われていた長男も、保育園では皆勤賞。健康そのものになりました。

外見の悩みもなくなり、内面では幸福感を感じられ笑顔が確実に増えていました。

あれだけ様々な事に悩み苦しみ、自分を好きになることができなかった私が、初めて自分に自信がもて、自分を誇らしいと思え、自分を好きになることができました。

辛い過去は変えられなくても、「今の自分」が「未来の自分と家族」を、この手で作っていけるということ。外見も内面も輝かせる事ができるということ。豊かさも幸せも手に入れる事ができるということ。

「全ては自分のこの手で生み出していける」ということを「健美食」を通して経験しました。

そんな私ですが、ここで転機が訪れます。育児休業の終わりと、仕事への復帰です。

究極に忙しかったワーママ時代がLAÉSSE起業の原動力に】

育児に家事、そして仕事。

世の中の働くママは、これほど忙しいのかと痛感したワーママ時代。

お料理にかける時間、家族で笑顔に過ごす時間、自分のために使う時間・・・

時間を有意義に使っていくことの大切さを痛感しました。

「健美食」が自分や家族の体や心を作る大切なものであることは、間違いありません。しかし、限られた時間の中で長時間キッチンに立つという選択は、私にとって嬉しい選択ではなかったのです。家族とゆっくりと過ごす時間も、私にとって、とても大切なものだったからです。

手の込んだ、時間をたくさんかけたご飯はもちろん素晴らしい愛の形です。

でも、そうできなくても、正しい知識と技術があれば、家族の健康を叶えることや、毎日の豊かさと幸せを実現することは十分可能です。どれだけ忙しくても、簡単に時短で作れる健美食レシピがあれば、豊かな時間を大切にしながら、健康でいられるのです。

限られた時間でも、家族の健康を守ることはできる。学んだ知識や身につけた技術を活かして、そうしていける自信が私にはあります。

でも、周りを見渡せば、多くの人はその方法を知らないのです。

知っているだけで、自分が笑顔に、家族が笑顔になれるのに・・・。

どうやったら、この「健美食」の価値が伝わるのだろう・・・。

忙しい毎日を頑張っている人に伝えたい 未来への財産

料理教室と聞くと、時間やお金に余裕のある人がする習い事。

身体に良い食事と聞くと、意識の高い人たちがするもの。

昔の私はそんなイメージをもっていました。

しかし、自分の人生の中でこれほど学んで良かった、人生が変わったと思えたのは

間違いなく「健美食」と出会ったからです。

育児にバタバタだったあの当時も、

お仕事復帰をして更に忙しくなった時も

全ての過去が今に繋がっているのです。

今、周りを見渡せば、忙しくない人なんていないですよね。

お仕事をバリバリされている方、

子育て真っ最中な方、

様々なライフスタイルの中で、みんな一生懸命に毎日を生きています。

そんな方達が、いつまでも健康で幸せに、

そして、よりいっそう素敵な未来を実現できるように、「健美食」を伝えたい。

いつからか、そんな情熱を抱くようになりました。

自分自身の経験上、忙しい中で学ぶことはかなりのエネルギーが必要です。学びたいという気持ちがあっても、そのための場や仕組みがありません。日常を変えたいと願っても、忙しいと、その日常を変えるための時間が作れないのです。だから今日と同じ毎日が繰り返されていく・・・。

そんな状況を、そのままにしておきたくない。

私がこれまでに経験してきたことを活かして、誰もが笑顔でいられるための学びの場を作りたい。

「健美食」を伝えることで、一人でも多くの笑顔に出会いたい。

それが、私の【LAÉSSE】にかける思いです。

どんなライフスタイルでも無理なく学べる仕組みを作り、全ての人の「学んでみたい!」という気持ちを何よりも大切にすること。

過去の私が一番求めていた学びの場を、今の私が叶えます。

私だからこそ伝えられることが、きっとある。

そして、あなただからこそできることが、きっとある。

あなたと一緒に学べることを心から嬉しく思います。

【LAÉSSE】に少しでも興味を持たれたら、ぜひ、詳細ページをご覧ください。

未来を作るのは、あなたのその手です。

一緒に歩んでいきましょう!

(所持資格)

【教員免許】

・小学校教諭一種免許状(2021年3月までは、神戸市にて小学校教諭をしていました。前職で学んできた、大切なことを分かりやすく伝えるということを生かし、“共に学び、共に成長する”そんな存在でありたいと思っています。)

・幼稚園教諭一種免許状・中学校教諭二種免許状(英語)

【食事関連資格等】

インナービューティープランナー・インナービューティーダイエットアドバイザー・インナービューティー美腸マイスター・マクロビオティックマイスター・マクロビフード健康インストラクター・野菜ソムリエ・オーガニック野菜アドバイザー・美腸プランナー

♡プライベート♡

神戸生まれ神戸育ち、現在34歳。血液型はO型。

5歳と3歳の男の子兄弟ママです。

人生のテーマは【大切な人と共に、豊かに幸せに生きていく】こと。

座右の銘は、【ママのハッピーは家族のハッピー】【継続は力なり】

PAGE TOP